今日も書くのかい? ~名古屋グランパスのある街から~

NagoyaNoid が自分の言葉で名古屋グランパスとサッカーを語るブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

横浜FC戦、近くの座席から聞こえてきた会話について

先日の横浜FC戦で我が家が遭遇したエピソードです。それは、我が家の座っていた席の近くで交わされていた会話について。割と近くだったので、聞く気がなくても聞こえてきてしまっただけじゃなく、その内容が全般的にちょっと気になって仕方ありませんでした
声の方向から推測するに、会話の主はグランパスのことを熱心に応援するご婦人方のようだったのですが、試合の状況をもう少し正確に理解できていればもっと楽しく観戦できるだろうにな~って感じたんです

例えば

「相手がボールを手で触ったのに、なんでこっちがファールなの?」
それはね、ウチの選手がファールで相手を倒した後でボールを触ったからですよ

とか

「ボール奪ってチャンスになったのに、どうして止めるの?あの審判ひどい!」
それはね、相手にアドバンテージを取っていたのにウチのチャンスになったからですよ

とか

「相手が時間稼ぎしてるからカード出してよ」
それはね、主審が時間を止めてるってゼスチャーしているから大丈夫ですよ

とか

説明してあげたかったけれど、そんな差し出がましいことなんてできるはずもありません

まぁ、挙げればキリがないのですが、多くは審判の判定絡みの誤解が多かった感じでした。もっとも、最後の例についてはこの方々に限らず、罵声をあげる御仁は結構いますけどね

試合を数多く観戦することでこのご婦人たちのような誤った理解は減ってくると思いますし、審判は悪だとの潜在意識が強く批判しても許されると思っているのかも知れません。このご婦人方が知り合いでしたら私も誤解を解くように説明するんですが・・・


最後に、惜しい!って思った会話について

前半にレアンドロがカードをもらい、「レアンドロ ドミンゲス」 と大型ビジョンに表示されたのを見て、

「私、この名前知ってる気がする。絶対どこかで見た!」
それはね、2年前にはウチに在籍していたからじゃないかと思いますよ。それと、さすがにこれに関してはお友達だけに聞こえるようにもう少し小さい声でしゃべった方が・・・

このご婦人たちが熱心に観戦していたのは間違いないので、試合に触れる機会が多くなればなるほど誤解は徐々に減っていくことでしょう。私だってJリーグが始まってしばらくはオフサイドの基準を良く理解できず、声に出して不満を言ってましたからね。今になって振り返れば恥ずかしい限りです


このご婦人方も、多少は時間がかかったとしてもきっと正確に状況把握できるようになるはずです。そうすれば、余計なストレスを感じることなく試合観戦がもっと楽しくなりますよ!

関連記事

| 2017 名古屋関連 | 23:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT