今日も書くのかい? ~名古屋グランパスのある街から~

NagoyaNoid が自分の言葉で名古屋グランパスとサッカーを語るブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

天皇杯は今後台頭してくる選手の確認の場・・・にしたい

リーグ戦もおよそ半分を過ぎて起用される選手も固まっている現状では、ベンチ入りのチャンスさえ手にすることができない選手にとっては、雨中の対戦が予想される明日の天皇杯は今季最大のアピールの場となる可能性が高い
風間さんが天皇杯にどのようなスタンスで臨んでくるのかわかりませんが、さすがにリーグ戦と同じメンバーを起用するとは思えませんので、新しい顔ぶれに期待したいと思います

ピクシー体制の晩年も、西野さんのときも、下位カテゴリーのクラブに対して早々に負けてしまったことで、公式戦での貴重な出場チャンスを自らが手放してしまった感がありましたが、自分たちの存在を監督にアピールする機会を増やすためにも勝利は必要

抜擢が予想される選手たちの名前もちらほら聞こえてきますが、一層厳しくなるはずのリーグ後半戦にチーム力を落とさないためにも、出場する選手たちには頑張って欲しいものです

ピッチに立つ選手の顔ぶれが大きく変わっても、今の名古屋はピッチで表現するサッカーは同じはずなので、そのあたりのクオリティにも注目したいですね

関連記事

| 2017 名古屋関連 | 20:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT