今日も書くのかい? ~名古屋グランパスのある街から~

NagoyaNoid が自分の言葉で名古屋グランパスとサッカーを語るブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

会心の試合で勝利!大分さんにとってはだけどね・・・

何と表現すれば良いのかわかりませんが、大分さんからすれば上手くはまったという感じなんでしょうかね~
仮にそうだとすれば、その状況を覆すほどのチーム力が現時点ではないことが証明されただけでもあります

試合の入りは良かった・・・

今まで対戦した他のチームと比較すれば、大分さんは球際への寄せに厳しさがなかったこともあり、ウチの選手たちは割と気持ち良くボール回しができていると思ったんですよね。パス交換するといっても、DFラインで横パスをしているだけでもなかったので、今日はいつもと違うぞなんてね

大分さんがDFラインの裏のスペースを強く意識していたことは明らかで、ウチの圧力を受け止めながら矢を放つタイミングを虎視眈々と狙っていたような気がします。これがまた上手くはまりましたね~、まさに狙い通りとでもいうんでしょうか

判定に神経質になる場面もありましたが、負ける側がそれを言い出すのは往生際が悪いってもの。そんなの関係なく、この試合は完敗でした

大量失点に危機感を感じる・・・、いや、私としては効果的なチャンスをつくることができないことにこそ危機感を感じます

確かに色々な場面でパスを回すことはできるようになりましたが、パスを引き出す動きやゴールに向かう意識が全く足らないような気がします。だから相手にとっては怖さがないんでしょうね

次のステップに進まなければいけない時期になってます。今のままでは勝点は伸びませんよ。新しい姿を実感できる日が来ることを祈るばかりですですね。切り替えましょう、悔やんでいても仕方ありません。試合はすぐにやってきますよ


大分さん、大勝おめでとうございます。双方のクラブの置かれた環境や背景を考えれば、大分さんにとってはこれ以上ないほどの快勝であり、痛快な試合だったんじゃないかと思います。この雪辱は次の機会に必ず・・・

彬との再会を余裕を持った気持ちで味わうことができなかったのは残念だけど、元気そうにプレーしていてくれて良かった良かった。これからも彼のことを宜しくお願いしますね

関連記事

| 2017 名古屋関連 | 15:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT