今日も書くのかい? ~名古屋グランパスのある街から~

NagoyaNoid が自分の言葉で名古屋グランパスとサッカーを語るブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最強の敵として迎えるFW闘莉王

彼の存在がどれほど脅威なのかを体感する日がやってきます
前節でも相変わらず空中戦で驚異的な強さを見せてゴールを決めてますし、小屋松の先制ゴールは闘莉王が決め損ねたおこぼれみたいなもの。自陣であっても敵陣であっても、ゴール前にいる闘莉王は怖い存在です

決して空中戦に強くないウチのゴール前でどのような攻防が繰り広げられるのか、怖いもの見たさってところです。とにかく、試合終盤まで競り合う展開になればなるほど、一発を持つ彼の怖さが際立つことになりそうです。な~んて、闘莉王だけに気を取られていると京都さんの思うつぼかも知れませんね

会いたいけれども会いたくない存在とでも言えばいいんでしょうか。浦和さんとの対戦のときには何かと自作自演的な理由を勝手に作って出場回避をしていた雰囲気もあった彼ですが、今回は相当気合を入れて乗り込んできそうなのは複雑です

試合序盤には、意図的に煽ってくるかもね~

クラブの功労者である彼へのリスペクトは忘れずに、あくまでも試合中は敵の選手だということを忘れてはいけません。大観衆の声援を受けながら、生まれ変わろうとしている名古屋の姿を彼の目に焼き付ける試合になることを期待しています!

関連記事

| 2017 名古屋関連 | 06:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT