今日も書くのかい? ~名古屋グランパスのある街から~

NagoyaNoid が自分の言葉で名古屋グランパスとサッカーを語るブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

全てが変わってしまった2016年にサヨウナラ

今日で最後となる 2016年を振り返ってみると・・・
◆2016シーズン始動日の様子◆
2016_始動日

本当につらい一年でしたし、取り返しのつかない一年にもなりました。そして、愛すべき多くの選手、愛すべき多くのスタッフたちと別れなければいけない一年になってしまいました

経験不足が懸念され不安のある中でスタートした新体制も、シーズン序盤は何とか一進一退を繰り返す出だしでしたが、GW明けからは全く結果が出ないことで次第に試合内容も見るべきところがなくなり、気がつけば週末がやって来るのを恐れるほどの状況にまで落ち込んでいったわけです

決定打となったのは、やはり 7/23 のホーム甲府戦で惨敗したこと。この瞬間に、降格の二文字が現実味を帯びてきてしまいました

今さら言っても仕方ないのはわかってますが、動くならこの敗戦のタイミングでしたね。フロント内部の足の引っ張り合いが長引いたことで、決断が遅れてしまったことが悔やまれてなりません

ただ、成績が上向かないことは悪い面ばかりを見せたわけではなく、追い込まれたことがケガの功名となったのかクラブとサポたちが一体感を見せながら逆境に立ち向かうことができたこと。長い目で見たときに、これこそ今後に活かすべきだと感じていましたが・・・

結局はクラブ側が内部から音を立てて崩れて行ってしまったことで、来季はお互いにどのように向き合うことになるのか想像もつかない状態です


さて、当ブログではこれまでと変わらずクラブや選手たちを少しでも後押ししたいと思い、感情的な言葉や表現は極力使用しないで運営してきたつもりです。ときには、訪問くださった方々にイヤな思いをさせてしまったかも知れませんので、ケジメとしてこの場をお借りしてお詫びしたいと思います

申し訳御座いませんでした


この情報発信の場を、自身のストレス発散の手段とする 愚かなマネ は今後も一切ありませんのでご安心ください。少しでもこのブログを楽しみにしてくださる方には、これからも変わらずご訪問いただければと思います


2016年も大変お世話になり、ありがとうございました

関連記事

| from NagoyaNoid | 10:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT