今日も書くのかい? ~名古屋グランパスのある街から~

NagoyaNoid が自分の言葉で名古屋グランパスとサッカーを語るブログです

≫ EDIT

苦しんだ分だけ喜びも大きい横浜FC戦

今回も苦しい試合でしたが、逆転できるしぶとさを見せることができているのは嬉しいこと。これもチーム力が上がっている証拠なんだと思います
⇒ 続きを読む

| 2017 名古屋関連 | 01:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スカパーから DAZNへ、ここまでの感想を書いておく

DAZNでの試合観戦をはじめてから約3ヶ月が経過したことになります。我が家では(win7パソコンで映像を再生)&(HDMIケーブルを接続したテレビで観戦)するスタイルで視聴していますが、あくまでも我が家のネット環境と視聴スタイルを前提とした感想を書いておきます
⇒ 続きを読む

| 2017 名古屋関連 | 20:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

際どいけれど愛媛さんに逆転勝ち、一歩前へ!

試合終盤は気持ちが 「受け」 になってしまいまったこともあり、随分とヒヤヒヤさせられました。クライマックスは試合終了間際のピンチの瞬間で、映像を観ながら 「やられた~」 と思わず言葉を発してしまったほど。その意味でも、本当に際どい試合でした
⇒ 続きを読む

| 2017 名古屋関連 | 11:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

明日は愛媛戦、一巡目の残り試合は難敵ばかり

1/3が終了したリーグ戦は残り7試合で一巡目が終了することになるのですが、対戦相手の顔ぶれを見てみると難敵ばかり
⇒ 続きを読む

| 2017 名古屋関連 | 20:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今シーズンの1/3が終了した

ようやく雰囲気がわかってきたJ2の舞台も、町田戦を終えて1/3が終了したことになります
⇒ 続きを読む

| 2017 名古屋関連 | 23:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

完勝じゃなくて良かったと思う、町田ゼルビア戦

劇的な勝利となったのは観戦していた側にとっては最高の結末ではありましたが、追加点を奪うことができなかったことで失望の一歩手前までいざなわれてしまいました
⇒ 続きを読む

| 2017 名古屋関連 | 01:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

会心の試合で勝利!大分さんにとってはだけどね・・・

何と表現すれば良いのかわかりませんが、大分さんからすれば上手くはまったという感じなんでしょうかね~
⇒ 続きを読む

| 2017 名古屋関連 | 15:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今になってあらためて振り返るGWの京都戦

リーグ戦ではクラブ史上2番目となる観客数になったGWの京都戦で出会った風景を、今さらではありますが振り返ってみることにします
⇒ 続きを読む

| 2017 名古屋関連 | 23:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一言で表現するなら、つまらない試合だった山形戦

局面局面では見どころもある試合ではありましたが、自分が応援する側にゴールチャンスがほとんどない試合では面白みを感じろという方が無理ってもの。DAZN解説者は試合自体を楽しんで観戦したようですが、立場が違うのでそうはいきません
⇒ 続きを読む

| 2017 名古屋関連 | 19:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

闘莉王と偶然遭遇した、京都さんとの試合前

まさか試合前に闘莉王と接近遭遇することになるとは思わなかったが、あまりの偶然に驚きすぎたことや彼がスタッフと談笑していたこともあって声をかけるのも写真撮影も控えたのは、もったいなくも正しい判断だったと思っています
⇒ 続きを読む

| 2017 名古屋関連 | 20:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パスミス多くリズム掴めずも、ギリギリ追いついた京都戦

一番目立ったのがパスミスではリズムを掴めるはずもなく・・・
⇒ 続きを読む

| 2017 名古屋関連 | 17:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最強の敵として迎えるFW闘莉王

彼の存在がどれほど脅威なのかを体感する日がやってきます
⇒ 続きを読む

| 2017 名古屋関連 | 06:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT